2019年度 萩原研ゼミ

更新日 2019年3月2日

メンバー

  • 工藤 碧(学部4年)
  • 山崎 大雅(学部4年)
  • 山村 勇人(学部4年)
  • 近藤 裕樹(博士前期1年)
  • 高橋 朋久斗(博士前期1年)
  • 中山 歩 (博士前期2年)
  • 櫻井 太朗(ポスドク)
  • 萩原 学

第1ターム(場所:火曜日515室、水曜日616室、木曜日515室)

  • 4月 9日(火)
    15:00-16:30 近藤【大学院】
  • 4月10日(水)
     8:50-10:20 高橋【大学院】
  • 4月11日(木)
     9:30-11:30 山崎【学部】
    12:50-14:20 中山【大学院】
  • 4月16日(火)
    15:00-16:30 近藤【大学院】
  • 4月17日(水)
     8:50-10:20 高橋【大学院】
  • 4月18日(木)
     9:30-11:30 山村【学部】
    12:50-14:20 中山【大学院】
  • 4月25日(木)
    10:30-12:30 工藤【学部】

 

  • 5月 7日(火)
    15:00-16:30 近藤【大学院】
  • 5月 8日(水)
     8:50-10:20 中山【大学院】
  • 5月 9日(木)
     9:30-11:30 山崎【学部】
    12:50-14:20 高橋【大学院】
  • 5月14日(火)
    15:00-16:30 櫻井
  • 5月15日(水)
     8:50-10:20 中山【大学院】
  • 5月16日(木)
     9:30-11:30 山村【学部】
    12:50-14:20 近藤【大学院】
  • 5月21日(火)
    10:00-12:00 工藤【学部】【進行:櫻井】
    15:00-16:30 高橋【大学院】
  • 5月28日(火)
    15:00-16:30 近藤【大学院】
  • 5月29日(水)
     8:50-10:20 中山【大学院】
  • 5月30日(木)
     9:30-11:30 山崎【学部】
    12:50-14:20 高橋【大学院】

 

  • 6月 4日(火)
    10:00-12:00 山村【学部】 【進行:櫻井】
    15:00-16:30 櫻井
  • 6月 5日(水)
     8:50-10:20 高橋【大学院】
  • 6月 6日(木)
    13:00-14:30 近藤【大学院】
    15:00-16:30 中山【大学院】
  • 6月11日(火)
    10:00-12:00 工藤【学部】【進行:櫻井】

参考:

GWの4月27日~5月6日は、しっかり休んでください。

 

情報理論研究会:5月23,24日 . Website


第2ターム(場所:未定)

  • 6月13日(木)
    10:00-11:30 高橋
    12:50-14:20 近藤
  • 6月18日(火)
     8:50-10:20 山崎【学部】【進行:櫻井】
  • 6月20日(木)
    10:03-12:00 中山
    12:50-14:20 高橋
  • 6月24日(月)
     8:50-10:20 近藤
    16:10-17:10 山村
  • 7月 1日(月)
     8:50-10:20 近藤
    16:10-17:40 工藤
  • 7月 2日(火)
    15:00-16:30 櫻井
  • 7月 4日(木)
     8:50- 9:50 山崎
    10:00-11:30 中山
    12:50-14:20 高橋
  • 7月 8日(月)

 

ICFCA2019: Frankfurt, Germany.  Jun 25 –  28, 2019. Website
ISIT2019: Paris, France. July 7-12. Website

 


第3ターム(場所:未定)

未定:

 

ITW2019: Visby, Gotland, Sweden. Aug.25-28. Website.


第4ターム(場所:未定)

未定:

 

SITA2019: 霧島, 鹿児島県. 11/26-29. Website.


第5ターム(場所:未定)

未定:

 


第6ターム(場所:未定)

未定:

 


・ISIT2019の開催地はフランスのParis。開催期間は7月7日(日)~12日(金)。
・SITA2019の開催地は鹿児島県霧島市。開催期間は11月26日(火)~29日(金)。
・打ち上げ、飲み会のお店はお酒の美味しいところが望ましい。

・上のゼミの他、必要に応じて、勉強会等を開催する。
・原則、学生は講演時のみ出張可能。
例)SITA、情報理論特別講演会

◆ゼミ開催場所
未定:原則理学部2号館のどこか。

◆ゼミの進め方
発表1回1時間から2時間程度。

大学院生の発表内容は
・自分で発見したオリジナル定理
・ゼミの聴講者がこれまでに聞いたことのない新たな理論や技術の紹介
例:Windowsのペイントソフトが 3D に対応したので使い方を紹介
例:研究集会に参加したので、気になった話題を紹介
を主軸とする。

学部生のゼミの準備はリンク先を参照のこと。

他、連絡事項、今後の進め方等を共有する。