ようこそゲストさん

符号理論@千葉大学

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■ 「符号理論 〜デジタルコミュニケーションにおける数学〜」。
□ 好評発売中!
■ 携帯電話、ブルーレイ、フラッシュメモリなどの信頼性を高める
□ 符号理論を数学的視点から解説。
■ 
□ 出版社による公式リンクはこちら。
■ 

メッセージ欄

分類 【たまには怪談話でも】 で検索

一覧で表示する

2008/06/09(月) トイレ怪談

たまには怪談話でもしてみようかな。
ちょこちょこと不思議な体験をしているせいか、
僕の周りでも妙な体験をしている人が少なくありません。
友人に限らず、ぷらっと飲みにいった席で、隣の人が霊的な体験談を語ってたりとか。
だからこそ、体験談メインで100物語会などを開催したりしてるわけですが。
そんなこんなで、ちょっと前に聞いたしびれた話を1つ。


友人Yの体験談です。



学生時代、Yは一人暮らしをしていました。
学校から帰り、トイレに入ったときのことです。
トイレの電気が点きません。

Y「スイッチがこわれたのかな?」

そのとき、便器の中にガラスの破片が落ちていることに気づきました。
見上げると、トイレの電球がありません。

Y「なんだこりゃ」

よくみるとトイレの電球が、切れていました。その切れ口が異常です。
まるで鋭利な刃物で一息に斬りつけたかのように、スパッと切れています。

新手の泥棒の手口かなにかかもしれないと、すぐに警察を呼びました。


警察が来る間、部屋の中を確認しました。
しかし、何か取られたようすがありません。


やがて警官が到着しました。

Yは、何も取られていないけれどトイレの電気が壊されていることを伝え、
警官をトイレに案内しました。

Y「どうして、トイレの電球がこんな風に切れてるのでしょうか」

しばらく考えてから、警官はこう言いました。

警官「これは、おかしいと思います。考えられないことが起きたのだと思います」

そしてこう続けました。

警官「説明がつかないので、なかったことにしてください」


簡単な現場検証だけ行い、警官は立ち去りました。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログ、移転のお知らせ

最新の記事は【こちら】を御覧ください。

1: mio 『なんですか〜!これ!!夜中の一時に読むには怖すぎました!!怖くて電気を消せません・・・(:_;)』 (2008/06/09 25:22)

2: たまごや 『こわ〜。なんだったのだろう。我が家では最近2歳の娘が、誰もいない空間に向かって話しかけてます。遊んでいるのか?見えてるのか?』 (2008/06/10 7:00)

3: ManAU 『>mio一時に読んじゃいましたか(汗怖いでしょ。ほんとの話。電気は消せましたか??』 (2008/06/10 22:57)

4: ManAU 『>たまごや赤ちゃんて、そうだと聞いたことあります。原因は何か?うちのマイミクのきみきみさんが5月23日に書いた日記に、その秘密が...』 (2008/06/10 22:59)

5: まりも 『この文章を読んでる時にコップの氷が溶けて不穏な音を出した恐怖』 (2008/06/15 26:26)

6: ManAU 『>まりもコップに気を取られているスキに、何かが忍び込んだ現実』 (2008/06/16 20:33)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログ、移転のお知らせ

最新の記事は【こちら】を御覧ください。