ISITA2014

国際シンポジウム ISITA2014に参加してきました。

ISITAは、International Symposium on Information Theory and its Applicationの略。
情報理論とその応用を扱う国際シンポジウムってこと。
隔年で開催されています。

今回はオーストラリアのメルボルンで開催されました。
会場はMelbourne Exhibition Center。
写真 2014-10-27 11 31 39

中はこんな雰囲気。

写真 2014-10-28 18 05 44

僕が前にメルボルンに訪れたのは2002年。
つまり、12年ぶり。

写真 2014-10-26 14 30 38

街の雰囲気は、あんまり変わっていないかも。

シンポジウム会場の前に、
メルボルンで一番のハンバーガーに2012,2013年の2年連続選ばれたお店を発見。

写真 2014-10-28 10 23 22

これがそれ。
本当に美味しかった。

写真 2014-10-29 8 48 50

空き時間に、地元っぽいカフェでコーヒーを飲んだり。

写真 2014-10-26 18 46 47

アップルサイダー(リンゴのお酒。シードル。)の専門店に行ったり。

充実した滞在になりました。

ちなみに、僕が講演したのは代数的符号理論のセッション。
コンパニオン行列と呼ばれる行列の構成方法の話をしました。

次回のISITAの開催地は米国カリフォルニア州のモントレー。
会場はハイアットホテル。
今から楽しみ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です