今井秀樹教授 最終講義

中央大学 今井秀樹教授の最終講義が
2014年 2月 18日 14:40より
中央大学 後楽園キャンパス 3号館3階 3300号室
にて行われます。

テーマは「符号と暗号」です。

日本の符号理論、暗号理論の先駆者であり、
現在も活躍され続けている今井教授の講義を聴講できる
貴重な機会です。
#参加自由のはず。

私も、15分程度、講演に交えて頂く予定です。
符号理論における、この数年の話題の紹介を担当します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です