千葉駅がさー!

娘(まりな、Marina:2歳2カ月)の口癖というか、なんというか。

 まりな「あのさー」

と口を開いたと思うと

 まりな「千葉駅がさー」

と続き

 まりな「いちごと! メロンと!」

そして、そして

 まりな「あと、何だっけ?」

という不思議な展開。

油断すると

 まりな「千葉駅がさー!」

と、千葉駅の話をしてきます。
うーん。意味がわからん。

あまりにも意味がわからなくて、
 意味不明=千葉駅
という公式ができそうな気分。

#そんなことを、数学者が言うべきでないわけですが、御愛嬌。

ニュースとかで、悪い事件が起きたときとか、
 アナウンサー「犯人は現場近くで身柄を確保されましたが、意味不明なことを口にしているとのこと」
なんて聞くと
 犯人「千葉駅がさー!」
とか言ってるシーンを想像してしまう。

何故に、娘が千葉駅と口にするのかは
良く分かりません。
とりあえず、親として、
一度くらい千葉駅に連れて行ってあげようと
思ってます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です